家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ケーキミックスで手作りケーキ Dr.Oetker   
手作りケーキ

 「手作りケーキなんて難しそう」と、敬遠していた人もドイツに来たら是非チャレンジしてほしいと思います。
 と、いうのも、ドイツには素晴らしいケーキミックス「Backmischungen / Kuchenmischungen」があるんです。
 それは、「Dr.Oetker」のケーキミックス。スーパーの製菓材料コーナーで何種類ものDr.Oetkerのパッケージを見つけることができると思います。

 本当に驚くほど簡単。
 このレモンケーキ(TARTE AU CITRON)の場合は、室温に戻してやわらかくしたバターと卵とケーキミックスを混ぜ合わせて、予熱したオーブンに入れて焼くだけ。
 ベーキングパウダーの研究者だったというDr.Oetkerの会社ということで、混ぜて焼くだけなのにしっとりとふんわり美味しいケーキができるのです。

 家族の誕生日や、お客様が来るとき、そして学校から「バザーに手作りのお菓子を持ってきてください」などと依頼されたときなど、本当に便利なケーキミックスです。
 我が家の子どもたちが帰国する前、学校で「お別れ会」をしたときには、ケーキミックス4箱(+バター800グラム・卵16個)で60人分のケーキを作って持って行きました。2回に分けて焼きましたが、それでも簡単でした。

 Dr.Oetkerは、ベーキングパウダー(Backpulver)やイースト(Hefe)のほかにも、製菓材料をたくさん生産しています。下記のアドレスにはいろいろなレシピ(アレンジレシピ)もあります。
 本当に、日本語サイト&日本での販売がなくて残念です。


<関連リンク>
Dr.Oetker ホームページ(ドイツ語)
Dr.Oetker International

<ケーキ作り関連単語>
Backmischungen / Kuchenmischungen ケーキミックス
Hefe イースト
Backpulver ベーキングパウダー
Kuchen ケーキ(シンプルな焼いたままのケーキ)
Torte ケーキ(デコレーションケーキ)
Papierserviette 紙ナプキン
Tortenspitzen (Spitzenpapier) ケーキの下に敷くレース紙
紙ナプキン

Butter バター
 (ドイツで普通に売っているバターはお菓子作りに適した無塩バター。しかも発酵バターなんだそうです!)
weiche Butter (室温で)やわらかくしたバター
Ei (Eier) 卵 (Größe M Мサイズ)
Gelatine ゼラチン
Zitronensaft レモン果汁
Schlagsahne 生クリーム
Backofen オーブン
Backpapier オーブンペーパー
vorheizen 予熱する
Springform 円形のケーキ型
Schüssel ボウル
Rührstäbe 泡だて器
Teig ケーキ生地
Backzeit 焼き時間
スポンサーサイト
ドイツで「誕生日」を祝う   
誕生日カード

 ドイツから帰ってきて、NHK教育テレビでディック・ブルーナさん原作のアニメーション「ミッフィーとおともだち」を見ていたら、誕生日のお話がありました。
 ミッフィーちゃんは、お母さんが焼いたケーキを持って学校へ行って、「お誕生日を祝う時間」にクラス全員にお祝いしてもらって、みんなで一緒に切り分けたケーキを食べて……というストーリー。
 日本では「?」と思うようなお話ですが、ドイツの学校と同じで驚きました。
 ディック・ブルーナさんはオランダの絵本作家ですから、ドイツと同じなのかもしれないですね。

 ドイツでは現地の学校へ通わせていたのですが、子どもたちが度々学校からお菓子を持って帰ってくるので、「このお菓子はどうしたの?」と聞くと、「○○くんのお誕生日なんだって」という返事。
 どうも、誕生日がくると、誕生日をお祝いしてもらう本人がクラスメートの数だけお菓子を用意して学校へ行き、誕生日の歌を歌ってもらって、みんなにお菓子を配るんだそうです。
(長めの休み時間=Frühstückspauseにお祝いすることが多いようです)
 学校によって違うとは思うので、先生に確認すべきだとは思いますが、子どもたちは楽しみにしているようでした。(事前に先生に相談して、人数などを確認しておくといいと思います!)

 お菓子は、クッキー、チョコレート、手作りのパウンドケーキ、HARIBOのグミの小袋などなど。紙ナプキン(Papierserviette)に載せて配られることが多かったようです。
紙ナプキン

 我が家も、HARIBOの小袋がたくさん入ったお買い得パックを買ってきて配りました。
ちょっと用意が面倒かもしれませんが、クラスメイト皆に祝ってもらえる習慣って本当に素敵だと思います。

 もちろん、家などでの「誕生日パーティー Geburtstagsfeier」というのもありました。
 お誕生日を迎える側は、手作りの招待状を用意して配り、当日は家を飾り付け、友達が来たらケーキやお菓子・アイスクリームなどを一緒に食べ、簡単なゲームをして、賑やかに楽しむというもの。とはいえ、あまり長時間ではありません。お昼過ぎの数時間といったところでしょうか。
 帰りにはお土産(お菓子など)を持たせてくれることもあります。
 招待される側は、誕生日カードとちょっとしたプレゼントを用意していきます。
 部屋の飾り(たとえば「HAPPY BIRTHDAY!!」という横断幕のようなリボンや、小さな旗など)はスーパーでも見かけましたし、ふわふわ浮かぶ風船を飾っている家もありました。(風船も中に入れるガスも手に入るようです。浮かぶ風船を売っているお店もありました)
 プレゼントは子どもらしいもので良いと思います。(たしか、我が家は折り紙と折り紙で作った飾り箱を持って行きました。)
 夏など、庭を飾り付けてバーベキューパーティーをするお宅もあるようです。


 NHKドイツ語講座(2004年?)で紹介されていたドイツの誕生日の風習で驚いたのが、「お祝いは誕生日の当日以降にする」「前日までは『おめでとう』を言ってはいけない」という縁起担ぎ(ジンクス)。
 「誕生日の食事会などは、本人が支払いをもつ(友人たちにおごる)」というのも面白いと思いました。
 日本とは違うので、注意が必要ですね!

<このブログ「家族でドイツ!」内の関連記事>
美味しい「冷凍ケーキ」
手作りチョコバー Schokoriegel
ケーキミックスで手作りケーキ


<誕生日の挨拶・決まり文句>(誕生日カードにも使えます)
Herzlichen Glückwunsch zum Geburtstag! 誕生日おめでとう!
Alles Gute für das neue Lebensjahr! 誕生日から始まる新しい一年、いいことがありますように!
Nachträglich alles Gute zum Geburtstag!
 Herzlichen Glückwunsch nachträglich zum Geburtstag!

 遅ればせながら、誕生日おめでとう!

<関連単語>
Geburtstag 誕生日
Geburtstagsfeier 誕生日パーティー
Geburtstagsgeschenk 誕生日プレゼント
Geburtstagskarte 誕生日カード
Geburtstagskind お誕生日を迎える人
Geburtstagstisch 誕生祝いの食事
Geburtstagskuchen 誕生日ケーキ(シンプルな焼いたままのケーキ)
(Geburtstagstorte) 誕生日ケーキ(デコレーションケーキ)
Papierserviette 紙ナプキン
Tortenspitzen (Spitzenpapier) ケーキの下に敷くレース紙
Geburtstagseinladung 誕生日パーティーの招待状
 (Einladung招待状・招待)
ドイツで鳥の観察   
野鳥の本1

 ドイツに住んでいたころ、小さな娘と散歩に行くのが日課でした。
 公園や市民の森(Stadtwald)、疎水沿いの散歩道を歩いていると、たびたび鳥に出会いました。

 市民の森が近いせいか家の庭にも小鳥が多く、「あの鳥は何だろう?」という会話がたびたび交わされるようになったので、書店で鳥に関する本を買ってきました。何冊もあったのですが、見比べて一番使いやすそうなものを選びました。

 題名は『Welcher Vogel ist das?』。
 日本語だと、「あれはどの鳥かな?」って感じでしょうか?
 これがなかなか良い本で、滞在中ずっと重宝しました。

野鳥の本2

 それぞれの鳥に関して大きさ・学名や生息地の場所に色が付いているヨーロッパ地図が書かれています。オスとメスの違いや、幼鳥の色や産卵期・鳴き声も。
 そして、裏表紙には定規が印刷されていて鳥の大きさを想像することができます。

 下の写真は帰国後に、日本で買った野鳥の本。
野鳥の本3
 ドイツのものと比べると面白かったです。似ているようでも、学名が違ったり。やっぱりヨーロッパと日本は遠く離れているので、種類が違うものが多いのですね。
 鳥の名前なんて日本語でもあまり知らなかったものですから、勉強になりました。

 顔から首の赤い小鳥「Rotkehlchen」はコマドリ(ヨーロッパコマドリ)。
 庭に飛んでくると、バーネットの名作『秘密の花園』の気分になりますよ。

<関連単語>
Vogel 鳥
Rotkehlchen コマドリ
Meise(n) シジュウカラ科の小鳥
Spechte キツツキ
Sperling スズメ
Elster カササギ

<関連記事>
小鳥用えさボール「Meisenknödel」
小鳥用えさボール「Meisenknödel」   
えさボール


 冬になると、スーパーマーケットなどで売り出される「Meisenknödel」。
 小鳥用のえさボールです。いろいろな穀物(ヒマワリの種など)でできたボールがネットの中に入っていて、吊るせるようになっています。ドイツでは、庭やベランダなどに吊るしてあるのも見かけるのではないでしょうか?

 我が家も娘が庭に来る鳥を喜ぶものですから、冬の間はずっと吊るしていました。
いろいろな小鳥が遊びに来て、本当に可愛いのです。

<参考リンク>
Meisenknödel - Wikipedia(ドイツ語) えさボールに小鳥が来ている写真あり。

 なんと、驚くことにキツツキやリスまで食べにくるんです。
 キツツキに突かれてしまうと、えさボールはすぐにボロボロ。下に散らばってしまいます。この下に散らばったのも、小鳥が食べるので無駄にはならないのですけれど。
 リスは体重を支えられないような細い枝だと、あきらめるみたい。でも、なんとかして食べようと頑張っている姿は見ていて面白いです。

 スーパーマーケットなどでは、直径5センチほどのえさボールが2つ入りで1ユーロほどで売っていました。インターネットでは、「20個5ユーロ弱」なんてものも!
 結構、安価で楽しめます。


 春になると「自然の中でえさが探せる」ということでしょうか、スーパーで「えさボール」を見かけなくなりました。
 春から秋は、庭の木の実や花などにくる小鳥を楽しみましょう。


<関連単語>
Meise(n) シジュウカラ科の小鳥
Spechte キツツキ
Winterfütterung 冬の餌やり(冬の間野生動物に餌をやることのようです。)

<関連記事>
ドイツで鳥の観察