家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツ語の「v」の発音は、[/f/]?[/v/]?   
 ドイツ語をちゃんと学校で学ばなかった私。
 テレビのドイツ語講座と、本による学習ばかりだったので、正しいとは言えない思い込みも多いです。だから、ときどき不安になります。


・ドイツ語の「v [vau](ファオ)」は[/f/]の発音をする。
・ドイツ語の「v」でも、外来語(借用語)は[/v/]の発音をすることもある。

というのが、私の持っていた知識(私の持っているテキストに書いてあるルール)なのですが、「本当に[/v/]の音で発音するのは、全部外来語なの?」と、つい先日疑問に思ってしまいました。だって、けっこう[/v/]で始まる単語も多いんです。

 ドイツ語の辞書「独和大辞典」を持ってきて、「v」で始まる単語を見てみると……。
 すると、「ver」で始まる単語の多いこと!!
 (「ver」は[/f/]の発音で始まります)

 私の持っている『独和大辞典』では、「v」で始まる単語のページは2354~2473ページまでの119ページ。
 「ver」で始まる単語は2360ページから始まり、2432ページまでの72ページ。つまり、「v」で始まる単語の6割は「ver」で始まる単語のページで占められているわけです。
 ということは、6割近くが[/f/]の発音で始まる単語だということなんですね。
(※例外:「ver」で始まる単語でも「Veranda」ベランダのように[/v/]で始まる単語もあります)

 「ver」だけじゃなくて、「viel」「vier」「voll」「vor」と[/f/]の発音で始まる「前つづり」単語もあるので、実際「v」で始まる単語の多くが[/f/]の発音で始まるということには納得。

 でも、でも、「ver」「viel」「vier」「voll」「vor」で始まる「v」の単語を除いた場合、「v」で始まる単語には[/v/]の発音が結構多いんです。「あれ?これも[/v/]だぁ」と思うことがしばしば。
 たとえば、「va」から辞書を見てみると、[/f/]で始まる発音は本当にビックリするほど少ない!

 「え~??これが全部外来語なんて、おかしいでしょう?」と思って、夫に聞いてみたら……、

 「辞書に書いてあるでしょう?」って即答。
 「へ?」
 「ほら、単語の説明の下に語源が」と指差したのは……

『< lat.』『< mlat.』『< spätlat』『< engl.』『< fr.』『< span.』などなど。 
(上の略語は順に「ラテン語」「中期ラテン語」「後期ラテン語」「英語」「フランス語」「スペイン語」)
 例えば、「Veranda」は[port. - Hindi - engl.]、つまり「ポルトガル語からヒンディー語、英語を経てドイツ語になった」という語源の歴史を示しています。


 驚くほど、外来語・借用語が多いのですね。
※巻頭の語源のリストだけで『76言語』ありました!!
 それも、古い時代に入ってきているものも多いみたい……。

 「ああ、これって、日本語にとっての『昔中国から入ってきて日本語として定着した漢語』なのね!!」

 ドイツは日本よりも、ヨーロッパのように地続きで歴史的にも文化的にも混ざり合った地域ですから、言葉が混ざり合うのも当たり前。
 『外来語』というと、日本語にとっての『カタカナ語』をイメージしていましたが、違うんですね。
 長いヨーロッパの歴史の中で、ドイツ語として定着している(でも『固有語』ではない)言葉なんですね。
 日本語だって、たとえば、「天ぷら」とか「いくら」とか「明太子」とか、「日本語でしょう?」っていう外来語もありますものね。

 たとえば[/v/]と発音するのも、外来語を漢字で書いたりカタカナで書いたりすることと同じ、「固有語ではない」という記号なのだと感じました。

 とにもかくにも、「v」で始まる単語はしっかり辞書で発音記号を調べることをおススメします。ついでに語源も見てみて下さいね!
スポンサーサイト
スパイス&ハーブの名前をドイツ語で   
ハーブ&スパイス

 ドイツでよく使われるスパイスとハーブ(Gewürze & Kräuter)。スーパーでも、いろいろな生ハーブ&乾燥ハーブが売っています。
日本で使われている名称とドイツ語が違うことも多いので、私も「これは何だっけ?」と思うことがしばしば。
 そこで、主要なスパイスとハーブの「独英日対応表」を作ってみました。
 (ドイツ語のABC順です。)

Anis (英語 aniseed) アニス・アニスシード
Basilikum (英語 basil) バジル・バジリコ・スイートバジル
Bärlauch (英語 ramsons) ラムソン
Beifuß (英語 mugwort / Artemisia) ヨモギ・アルテミシア
Bohnenkraut (英語 savory) セイボリー
Cayenne-Pfeffer (英語 cayenne pepper) カイエンペッパー
Chili (英語 chili) チリ(中米産トウガラシ)
Curry-Pulver (英語 curry powder) カレー粉
Dill (英語 dill) ディル・イノンド
Estragon (英語 estragon / tarragon) エストラゴン・タラゴン
Ingwer (英語 ginger) ショウガ・ジンジャー
Kapern (英語 caper) ケッパー・ケイパー
Kardamom (英語 cardamon / cardamom) カルダモン
Kerbel (英語 chervil) チャービル・セルフィーユ・オランダゼリ
Knoblauch (英語 garlic) ニンニク・ガーリック
Koriander (英語 coriander)コリアンダー・コエンドロ
Kreuzkümmel (英語 cumin) クミン
Kurkuma (英語 turmeric) ターメリック
Kümmel (英語 caraway)キャラウェイ
Liebstöckel (英語 lovage) ロベッジ・レビスチクム
Lorbeerblätter (英語 bayleaf / laurel) ローリエ・ローレル・月桂樹の葉・ベイリーフ
Majoran (英語 marjoram) マジョラム
Muskatnuß / Muskatblüte (英語 nutmeg) ナツメグ・ニクズク
Nelken / Gewürznelke (英語 clove) クローブ・丁字(チョウジ)
Oregano (英語 oregano) オレガノ
Paprika (英語 paprika) パプリカ
Petersilie (英語 parsley)パセリ
Pfeffer (英語 pepper)コショウ
Pfefferkörner (英語 pepper)粒コショウ
Pfeffer grün (英語 green pepper)緑コショウ
Pfeffer schwarz (英語 black pepper)黒コショウ
Pfeffer weiß (英語 white pepper)白コショウ
Piment (英語 allspice) オールスパイス
Rosmarin (英語 rosemary) ローズマリー
Safran (英語 saffron) サフラン
Schalotte (英語 shallot) エシャロット・シャロット
Selbei (英語 sage)セージ・サルビア
Schnittlauch (英語 chives) チャイブ・アサツキ
Senfkörner (英語 mustard)粒マスタード
Sternanis (英語 star anise) スターアニス・チャイニーズアニス・八角
Thymian (英語 thyme) タイム
Vanille (英語 vanilla) バニラ
Wacholder(Wacholderbeeren) (英語 juniper) ジュニパーベリー
Zimt (英語 cinnamon) シナモン・肉桂
Zimtstange (英語 cinnamon stick) シナモンスティック
Zitronengras (英語 lemon grass) レモングラス
Zwiebel (英語 onion)タマネギ

<スパイス&ハーブ関連単語>
ganz まるごとの(粒のままの)>例. クローブや粒こしょうなど
gemahlen 挽いて粉末にしてある(パウダーの)
 (fein gemahlen =細かに挽いた ・ grob gemahlen=粗挽きの)
gerebelt 摘み取った・すりつぶして細かくした
geschnitten 刻んである
flocken フレーク(薄片)状の
gefriertrocknet 凍結乾燥した・フリーズドライの
edelsüß 上品な甘さ
scharf 刺激の強い・辛い
granuliert 粒状にした(顆粒化した)


 ■ハーブを知る便利サイト■
「Liste der Küchenkräuter und Gewürze」 - wikipedia
 ドイツのウィキペディアの『スパイス&ハーブ』リスト。写真もたくさんあります。
スパイス&ハーブ総合研究所
 S&Bのホームページ。(日本語) 
とくに、「スパイス&ハーブ辞典」「スパイス&ハーブ検索」は、ハーブの使い方などを調べるのにとても便利。
S&Bとっておきのハーブ生活
 季節ごとのハーブの情報などが分かるサイトで"す。
FUCHS PRODUKTE
 ドイツのスパイス会社「FUCHS」のサイト。(ドイツ語) 英語へのリンクもあり。(画面右上のイギリス国旗をクリック!)スパイス・ハーブの画像をクリックするとそれぞれの詳細が分かります。
Gewürzfibel - Ostmann.de
  ドイツのスパイス会社「Ostmann」のサイト。(ドイツ語) スパイス・ハーブ名を選ぶと、それぞれの画像つき詳細ページへ移動します。

<関連記事>
「ハーブのある生活 - 家族でドイツ」
イタリア風ハンバーグ   
イタリアンハンバーグ

 ドイツで作って美味しかったメニューの一つ、「イタリア風ハンバーグ」。
イタリアンパセリのみじん切りととニンニクのみじん切り、パルメザンチーズ(粉チーズ)をたっぷりハンバーグの種に混ぜたハンバーグです。
 焼き上がったハンバーグにかけるソースは、シンプルなトマトのソース。
スーパーで売っているパスタ用のトマトソースの缶詰を温めたのでも大丈夫。

 『美味しんぼ』に載っていたレシピ「イタリア式ハンバーグ POLPETTONE NAPOLETANO(=ナポリ風ハンバーグ)」を真似したのだけど、わりと適当に作っても豪華な感じになります。

 日本ではあまり手に入らないイタリアンパセリもドイツでは簡単に手に入りますし、パルメザンチーズも普通のスーパーにありますから、是非試してみてください!

 写真の袋は「Hackbraten」の素(Fix)。
 日本の「ハンバーグヘルパー」のような商品です。もちろん、パン粉や炒めタマネギを使って自分で作れるのですけれど、にんにくとパセリをたっぷり刻む分、こちらを手抜きしても。(笑)

<イタリア風ハンバーグ>
・ひき肉 Hackfleisch(合い挽き肉または牛肉)400グラム
・ハンバーグの素 または以下の※印の材料を合わせたもの
 ※・生パン粉 2分の1カップ
  (ちぎったパンや乾燥パン粉を牛乳少々で湿らせても可)
 ※・たまご 1個
 ※・炒めタマネギ(Zwiebel) 1個分
 ※・塩 小さじ3分の2
 ※・コショウ 少々
 ※・ナツメグ(Muskatnuss) 1つまみ

・粉チーズ(Parmesankäse) 大さじ3以上 たっぷり
 パルメザンを固まりで買ってきて、家で削るのがベスト!
・にんにく(Knoblauch) 3~4かけ分 みじん切り
・イタリアンパセリ(Petersilie) みじん切り1カップ以上
(我が家では両手のひらに山盛りいっぱい!たっぷり入れちゃいます)

<下準備>ハンバーグの素は袋の指示通りに準備する
   (牛乳や水を少量加えてかき混ぜるものが多い)

(1)ひき肉と材料全部をしっかりと混ぜて、キャッチボールをするように空気を抜いて成形する
(2)真ん中を少しへこませて、熱したフライパンにオリーブオイル(分量外・適量)を入れ、ハンバーグを並べ入れる
(3)中火で焼き色がついたら裏返し、焼き色がついたところで弱火にしてふたをして、5~7分。

<トマトソース>
・トマト水煮缶 1缶 
・タマネギ 1個
・にんにく 3~4かけ
・塩 小さじ1
・砂糖 お好みでひとつまみ

(1)ニンニクとタマネギのみじん切りをオリーブオイル(分量外・適量)でじっくり炒めて甘みを出す
(2)手でトマトを握りつぶしながら(1)の鍋に入れる
(3)ぐつぐつと煮て、塩で味を付ける。お好みで砂糖を少し加えても

ドイツクリスマスマーケット大阪2011   
 大阪でドイツ風のクリスマス市(Weihnachtsmarkt)が今年も開催されるようです。

ドイツクリスマスマーケット大阪2011

 場所は、新梅田シティのスカイビル1階広場ワンダースクエア。
 期間は、11月18日(金)~12月25日(日)
 時間は、月~木…12:00~21:00、金…12:00~22:00、土日祝…11:00~22:00
 ツリーの点灯は、17:00から。
 今年も週末にはSt.Nikolausザンクト・ニコラウス(サンタクロース)に会えるようです。
 一緒に写真を撮ったりできます。

 昨年はOBP(大阪ビジネスパーク)TWIN21でも「インターナショナルクリスマスマーケット」が開催されたのですが、今年2011年は開催予定がないようです。
(OBPを運営管理されているMIDプロパティマネジメント株式会社のホームページでOBPのイベント情報を見ることができます)

 それでも、毎年開催されている新梅田シティはドイツの雰囲気満点。
Bratwurstブラートヴルスト(焼きソーセージ)を食べて、Glühweinグリューヴァインを飲んで、メリーゴーランド(Karussell)に乗って!!

 今年も是非、行きたいと思っています。

 
<関連記事>
大阪 2つのクリスマスマーケット
 昨年行ったクリスマスマーケットに関する記事です。写真や値段なども参考までに。

<関連リンク>
ドイツクリスマスマーケット大阪2011 - 新梅田シティ
新梅田シティのポータルサイト「ウメポタ」
FIX 料理の素   
マギーfix

 ドイツのスーパーで驚いたのが、さまざまな種類の「料理の素 Fix」が売っていること。
 辞書では「fix」というと「素早い」という意味なのだけど、「Fix Produkte」は「料理の素」という意味で使っているようです。

 日本でいう『グラタンミックス』や『パスタソースミックス』『ハンバーグの素』『スープの素』などなど、棚にズラーッと並んでいます。その種類はビックリするほど。ヨーロッパ各国の料理やアジア料理もあります。
 多いと感じたのが、オーブン料理(Ofen-Gerichte)用の料理の素。ドイツの家には大きな電気オーブンがあったので、非常に重宝しました。
 なんといっても、簡単。そして、作ったことがないような料理が作れちゃう!

 スーパーで売っていた2大メーカーのホームページ。
Maggi (ドイツ語)
日本でもおなじみ「マギー」。
Knorr (ドイツ語) 
そして、「クノール」。

 上記のホームページでは、いろいろな料理の素を見ることができます。(レシピや成分表もあります!)

 料理の素のパッケージには、その料理の作り方のほかに、応用料理も載っていてなかなか便利。
 夕食のメニューに悩んでも、料理の素の棚を眺めると、「今夜はコレにしよう!」「コレも美味しそう!」「これなら、料理の素なしでも作れるわ!」とアイデアをたくさんもらえます。

 「帰国のときに、もうちょっとたくさん買ってくれば良かったなぁ!」と思うほど、手軽で美味しいもの多数。
まずはスープやグラタンから、お試しください!

※ハンバーグやミートローフは「Hackbraten」のFIXが使えます!
ペダルなし自転車「Laufrad」 ラウフラート   
ラウフラート

 これは「Laufrad ラウフラート」。
幼児用のバランスバイクです。ペダルはなくて、足で地面を蹴って走って進みます。
(英語では「balance bike」)
 金属製のものと、木製のものがあります。 (これは金属製)
 同じ「ペダルなし」でも、「ブレーキなし」だけでなく、今はブレーキの付いているものもあるようです。
 あと、サドルやハンドルの高さを変えられるものと、変えられないものがあるので購入の時は注意してください。
 ここ数年で、日本でも「バランスバイク・ランニングバイク・トレーニングバイク」といって販売され始めました。日本でも手に入るのは、嬉しいですね。
 これでバランスが上手にとれるようになると、「いきなり補助輪なしで自転車に乗れる」とドイツ人のお母さんも言っていました。

laufen」は「走る・歩く」という意味。
 渡独したばかりの頃、2歳ぐらいのおチビさんがこれで走っていて驚かされました。

 写真の自転車は、娘の2歳の誕生日プレゼント。
 2歳のころは、またがってヨタヨタ歩いていましたが、3歳になるころにはスーッと走れるようになりました。

 走るのが上手になると、結構スピードが出るんです。
 上り坂でも、頑張って走って行きます。
大人がおいて行かれないように、気をつけましょう。スピードが出るようになったら危険です!

 もちろん、転んだときのためにもヘルメット(Kinder Fahrradhelm)が絶対必要です。
 ドイツでも日本でも幼児用ヘルメットが売っています。

 小さいお子さんは、必ず、公園などの車の入ってこないところで練習しましょう。
 公園の行き帰りは、親が専用の吊り下げひも(Tragegurt)を使って肩にぶら下げたり、親の自転車に乗せたり、ベビーカーにぶら下げたりして運ぶこともできます。
 結構軽いので、私も片手でひょいっと持って帰ってこれます。

 日本では「児童(6歳以上13歳未満)や幼児(6歳未満)が運転する場合」は歩道での自転車の走行が許可されていますが、ペダルなしの自転車は自転車ではなく玩具扱いなので、公道(歩道を含む)の走行は禁止されているようです。公道でなくても、けっこうスピードが出ますので、つねに歩行者や車道への飛び出しに気をつけなくてはいけません。
 子どもがサドルに座ってしまうと、高さがとても低いですから、運転者の死角に入ってしまう危険性も大きいです。横断歩道などでも注意が必要ですね!(ドイツの子供用自転車のように、運転者にも目立つよう、自転車用の三角の旗「Fahrradwimpel・Sicherheitswimpel」が必要かもしれません)

 娘は今5歳ですが、今も「Laufrad」がお気に入り。
 まだしばらくは、楽しめそうです。


 <追記・バランスバイクの注意点>
 まったく個人的な意見ですが、幼児が自転車に乗る場合、常に保護者が横をジョギングで並走して、いざという時に両手で子どもを止められるような態勢でいたいと思ってます。(自転車で並走するのは危険だと痛感しました)
 車が近くを走っている場合はもちろん(公園でも)とても危険ですし、ちょっとした坂道でも幼児はうまくスピードを調節できないので危ないです。日本では大人の自転車も要注意です。
 駐車場も、小さな自転車は死角に入ってしまうので、保護者の監督が必要です。

 土地が平らで、車などが入ってこない広い公園では、ほかの利用者や木や遊具などにぶつからないように気をつければ、ある程度自由に遊ばせられると思います。
 幼児の時期からルールも覚えさせて、快適で安全な自転車人生を送ってもらいたいものです。

ペダルなし自転車(ランニングバイク)の注意点
■ヘルメットを必ずかぶらせること
■公園などで走らせること
ペダルなし自転車は公道(歩道を含む)での使用が禁止されているようです。(取扱い説明書を確認してください!)
■坂道は走らせないこと
■保護者がすぐに止められるように、なるべくジョギングで並走すること
 ※走りやすい服装、スニーカーなどを心がける
■駐車場など、死角になりやすい場所に注意すること
■小さい子でも、被害者だけでなく加害者になる危険性についてきちんと説明しておくこと

<追記2014.07.08.>
ペダルなし二輪遊具による坂道の事故に注意-衝突や転倒により幼児がけがを負う事故が発生-(発表情報)国民生活センター


<参考リンク>
自転車 - ラインブリュッケ reinbrücke
 ドイツの自転車のルールについて詳しいです。子どもの自転車の乗り方についても、非常に参考になります!!
交通標識についても説明があります。
 ドイツの自転車道(自転車通行帯)は速いスピードで走ってくる自転車が多いですから、小さい子どもが走るのは禁止なんだそうです。8歳未満のお子さんは必ず歩道を走り、8歳から10歳までは歩道も自転車道(車道)も走ることができ、10歳からは自転車道(車道)を走るというルールのようです。(上記リンク「自転車 - ラインブリュッケ」参照)

Amazon.deのカテゴリー「Sport & Freizeit」から「Fahrrad & Zubehör」(Radsport)へ。
 このカテゴリーの中で、「Laufrad」「Kinder Fahrradhelm」「Fahrradwimpel・Sicherheitswimpel」を検索してみてください。
いろいろな自転車、自転車用品の価格など、参考になります。
 もちろん、買う時は実際に自転車にまたがらせて決めた方が良いと思います。(とくに子どもの場合!)