家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツの本の背文字の向き   
 本棚を整理していたら、ドイツの本の背表紙の文字(背文字)の向きがほかの本と違うことに気が付きました。
 夫には、「え?知らなかったの?」と言われましたが、ドイツではあまり本屋さんも図書館も行かなかったからなぁ。

 表表紙は、横書き。
背表紙2

 そして、背表紙の文字は 「下から上に」。
 (背表紙を上にして横書き。)
背表紙1


 英語の本は、背文字が「上から下に」。
 (表表紙を上にして横書き)
背表紙3

 日本語の本は、多くが「縦書きで、上から下に」。
 なので、英独日の本を並べると、ついドイツ語の本だけ天と地が反対になってしまうことも……。
 皆さんは、やっぱり表表紙に合わせて書架に並べてらっしゃるでしょうか。


<参考>
「本」の部分の名称 - 府立中之島図書館
スポンサーサイト