家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツでも花粉症   
 「春めいてきたなぁ」と思っていたら、家族全員のノドと鼻に危険信号。
 咳・くしゃみ・鼻水……。
 やっぱりドイツでも花粉症になってしまいました。
 ドイツ語で花粉症は、Die Allergische Rhinitis
(別の言い方もあるようです。詳しくは『Allergische Rhinitis - Wikipedia(ドイツ語)』をご覧ください。)
 でも、ドイツでは日本と違ってスギ花粉ではないようです。まだマスクなしでも大丈夫。

 「日本のように花粉飛散予報ってあるのかな?」と思って調べていたら、ちゃんとありました。

 『allergie.com - Pollenflugvorhersage』 花粉飛散予報ホームページ

 郵便番号を入力すると、地域別の予報も見る事ができます。

 はたして、いつまで続くんでしょう?
 早く終わるといいなぁ。

<単語>
Pollenflugvorhersage 花粉飛散予報
Pollen花粉Flug飛散Vorhersage予報)
 <飛散量>
Kein Pollenflug 飛散なし<予報画面では灰色 
schwacher 飛散少なめ<予報画面では黄緑
Mää äiger Pollenflug 飛散やや多め<予報画面ではオレンジ色
Starker Pollenflug 飛散多め<予報画面では赤色
 <花粉の種類>
GESAMT 全体の
ERLE ハンノキ
HASEL ハシバミ(ヘーゼル)
PAPPEL ポプラ
WEIDE ヤナギまたは牧草地
ULME ニレ
BIRKE シラカバ
BUCHE ブナ
AMPFER スイバ(酸葉)
ROGGEN ライ麦
GRÄSER 草(特にイネ科)
EICHE オーク(ナラ・カシ)
WEGERICH オオバコ
BEIFUSS ヨモギ
NESSELN イラクサ

<リンク>
花粉症とアレルギー性鼻炎 - ドクターの診察室
 ドイツニュースダイジェストの記事。
 「ドイツの花粉飛散時期」や「役に立つドイツ語」など詳しいです。
スポンサーサイト
              
コメント

花粉のホームページは、やはりドイツ語ですね。。(やはり相当勉強しないといけないと実感しました)

何色が強い事をあらわしているのかさえ分かりませんでした。。。トホホ・・・

早くドイツの花粉がおさまるといいですね。つきこさんのご家族のみなさま、お大事に☆
---------- りえこ [ 編集]* URL * 02/25, 22:37 -----

>りえこさん
 あー、ごめんなさい。あとで追記します。
 赤が強くて緑が弱くて、オレンジはその間です。
 灰色は飛散がないということのようですよ。

 でも、私もこんな単語ほとんど知らずにドイツへ来ました。
 「強い」という単語を知ったのも、「強力粉」を買うためでしたもの!
---------- つきこ [ 編集]* URL * 02/26, 06:04 -----

単語を教えて頂きありがとうございます。英語に少し似ているような、違うような。。。。頑張って勉強します!
---------- rieko [ 編集]* URL * 03/01, 22:12 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/105-1b605aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)