家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
「1ユーロ=100円」感覚   
 ドイツに長く住む方と話していたら、
「ドイツに来て『物価が高いな』と感じる事があるかもしれないけれど、
こちらの人は、『1ユーロ=100円』の感覚なんだよね。」
「洋服や、雑貨とかもそうだし、家賃とかお給料も『1ユーロ=100円』感覚。
今はユーロ高だから、日本円でお給料をもらってると大変だよね。」

 たしかに、「1ユーロ=100円」で考えると納得できる価格のものが多い気がします。

 そう思っていたら、ドイツニュースダイジェストの特集記事「欧州進出のノウハウ UNIQRO&MUJI対談」にも同じような記述が。

 関連した部分を要約すると、
・人件費が高く、消費税も関税も高い。「1ユーロ=100円」であれば、納得価格。
・ユーロ高の今、日本と同じ商品でも日本人から見れば高く感じるのもしょうがない。


 先日、同じドイツ製のバッグを日本とドイツのamazonで比較したら、日本のほうが安かったことも。
(もちろん、輸入のタイミングなどもあるとおもいますが!)

 だけれど、今のレートで換算しても食料品は納得価格ですから、不思議&ありがたいです。
 
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/120-8c5f533f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)