家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
衣替えのない国   
 渡独前から「ドイツでは衣替えをしない」と聞いていたのだけど、春夏秋冬を経験してみて納得。

 夏でも寒い日は寒いのです。
(「涼しい」でなくて「寒い」がぴったり。昨日は買い物のとき、気温が17度でした。)
 先月も雨続きで寒い日が多くて、私はカーディガンや春物のジャケットを着て出かけていました。
街を歩いていてもセーターやレザージャケットの人があちこちに。
日本の夏では考えられないフリースの長袖も、真夏だというのに普通です。
 渡独直後(昨年8月)も本当に寒い日が多くて、「秋冬物の入った船便が早く届かないかしら!」と思ったものでした。

 それでも、冬の室内は本当に快適で、室内では夏物のTシャツなどで過ごしている人も。
 日本人からしてみると、「夏に冬物、冬に夏物」と感じますが、「暑いところでは涼しい服、寒ければ温かい服」と考えれば合理的です。

 夏にドイツへ来られる方は『寒さ対策』をお忘れなく!
スポンサーサイト
              
コメント

初めまして!私は今中3でお父さんの転勤で来年の4月からデュッセルドルフに引っ越しますv-233
お父さんは、明日出発します!
夏服わ今年5年分買い込んだのですが、
冬服のほうがあったほうが良いでしょうか??
---------- さゆり [ 編集]* URL * 09/29, 22:56 -----
>さゆりさん
 コメントありがとうございます。
 (よかった!今日やっと日本の家のインターネットがつながったのです!)

 4月に行くのでしたら、ドイツに着いてすぐ着るための冬服も必要かもしれませんね。(「4月だから、もう冬服要らないよねー」というのは、危険です。)5月でもコートを着る日があるぐらいなんですもの。

 冬服は大事です。
 ドイツは建物の中が暖かいとはいえ、やはり寒いですもの。
ドイツで売っているジーンズなどは日本人の体系にあわない事があるので、自分サイズのものを多めに買っていくといいと思います。
 5年分とは言いませんが、引越荷物に余裕があれば多めに持っていくことをお勧めしたいと思います。

 ユーロが高いので、日本で買ったほうが安いように思いますし、質が良いものが多くて安心ですが、ドイツにも良い服がたくさんあるので、ドイツで買うのも楽しいものです。(でも日本と同じように中国製・アジア製が多いのです!)
 前の記事「ドイツで洋服を買う」の記事
http://einszweidrei.blog69.fc2.com/blog-entry-117.html
 も読んでみてくださいね。(記事中の洋服屋さんのリンクをクリックするとドイツでどんな洋服を売っているか分かります。)

 ドイツは冬でも建物の中が暖かいので、外で羽織るもの(コートやジャケット)やマフラー・手袋など、しっかりしたものを買うといいですよ。
 室内で着る服は、春秋と同じでも平気でした。

 素敵なドイツ滞在になるといいですね!

 
---------- つきこ [ 編集]* URL * 09/30, 01:47 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/127-f6ce9963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)