家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
パンの名前   
 ドイツに住み始めたばかりの頃、パン屋さん(die Bäckerei)でパンの名前が分からなくて困りました。
 だいたいは「Das bitte!」(これ下さい)で済ませてしまう私ですが、「○○なの?△△なの?」と聞き返された時に「あぁ、よく食べるパンの名前ぐらい知りたい」と思ったのでした。ある時は、パンのところにある札を見て「○○下さい」と言ってみたのに、違うパンを袋に入れられてビックリ。お店の札は、いつもちゃんとその名前のパンのところにあるとは限らない(!)ので、こういう時にも少し名前を知っておくと困りません。

 もちろん、
 「そこの」(Das da)、「ここの」(Das hier)、「あそこの」(Das dort)、「右の」(rechts)、「左の」(links)、「上の」(oben)、「下の」(unten)、「大きいほうの」(großer)、「小さいほうの」(kleiner)、「○○が入った」(レーズンだったら「mit Rosine」、ハムだったら「 mit Schinken」、チーズは「mit Käse」)
 という言い方もしていました。文法的には間違っていても、指差したりうなずいたり身振り手振り付きでけっこう通じます。

 小さなパン屋さんでは、名前を覚えるためだけにカウンターの前でうろうろしているわけにはいきませんが、スーパーだったらパン売り場でパンの名前を暗記していても大丈夫だと思います。スーパーなどに置いてある広告で覚えるのもいいと思います。
 もちろん、パン屋さんや知り合いに「ドイツ語ではなんて言うの?」(Wie heißt das auf Deutsch?)って、聞いてみるのが一番の近道だとは思いますが。

 下記のパン屋さんのホームページでは、パンの画像と名前を見ることができます。
「あのパン、なんて名前なんだろう?」と思った時に、ちょっと役立ちます。
 (注:もちろん、お店によって名前が違うパンもあるでしょうけれど。)
 お気に入りのパン屋さんができたら、そのホームページを検索してみるのもいいと思います。

<リンク>
Unser Sortiment - MR.BAKER
 ドイツ中西部に多くの支店があるパン屋さんのサイト。このページでは、左側の大まかな分類リスト(例えば、「Brote」)をクリックすると、それぞれのパンの名前と画像を見ることができます。
Unser Sortiment, unsere Preisse - Romer’s Hausbäckerei AG
 こちらはスイスのパンメーカー。このページでも、大まかな分類をクリックするとそれぞれのパンについて見ることができます。値段もスイスフラン(CHF)で表示されていますが、ドイツ語ですしパンの種類も豊富で見ていて飽きません。
Bäckerei Mohr
 「Bäckerei」をクリックすると、「Brot」などの分類が出てきます。これをクリックすると、いろいろなパンの写真を見ることができます。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/150-dcfb24eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)