家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツクリスマスマーケット大阪2009   
ドイツクリスマスマーケット1

 大阪・梅田スカイビルで開催されている「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2009」へ行ってきました。
会場に足を踏み入れたとたん、そこはドイツのクリスマス市(Weihnachtsmarkt)の世界。とても懐かしい気分になりました。
 木でできた小屋(ヒュッテ)には、グリューヴァイン(スパイス入りホットワイン)・ブラートブルスト(焼きソーセージ)やシュトレンなどが並んでいて、あちらこちらにクリスマスツリー。
 ドイツから来たという古い木造のメリーゴーランドも素敵でした。
 そして、会場中央にそびえ立つ高さ27メートルのクリスマスツリー。世界最大級だそうで、ライトアップされると会場が一段と賑やかなクリスマスムードになりました。
クリスマスツリー

 一角にある小屋にはKrippe(クリッペ)も飾られていました。
クリッペ
 その小屋の別部屋には大きな椅子があって、そこにはザンクト(聖)ニクラウスが!!
 本当に風格漂う素敵な方で、一緒に写真撮影もできます。(なんと、撮影の後子どもにちいさなお菓子をくれるんです!)娘も「サンタさん!!」と大喜びでした。
 小屋にいないときは、会場内を歩いて回ってらっしゃるようです。

 ドイツと違うのが、ビル風!
 スカイビルの真下なので、風が強かったように思いました。気温よりも体感温度がかなり低くなりますので、防寒対策が必要です。
 そして、グリューヴァインのカップは、飲んだ後に売り場へ持っていってもお金が戻りません。(ドイツだと、飲んだ後に持っていけばいいのですけどね) 買う前に「ドリンクだけ」と言って紙カップで飲むようです。(200円ほど安くなります)

 インターネットでの前売り購入券サービスもあったのですが、空中庭園へ行かない人にはお得感のないものに思えました。
 「ソーセージが600円!高い!」と思ったのですが、お祭りの縁日のフランクフルトの値段を考えると、美味しいドイツのブルストにちいさなパンもついてるんですから納得の値段に思えます。

 また是非行きたいと思いつつ帰途につきました。

<参考>
イベント情報 - 新梅田シティ
ドイツクリスマスマーケット大阪2009
 今年の開催期間は11月20日から12月26日でした。

<追記 2010.12.08.>
・今年(2010年)も開催されいます。期間は11月19日から12月26日です。
 リンク> ・ドイツクリスマスマーケット大阪2010
・昨年のメリーゴーランドの金額は、たしか私と3歳の娘の二人で600円でした。幼児は一人では乗れないようです。
・OBP(大阪ビジネスパーク)のTWIN21でも「インターナショナルクリスマスマーケット」というクリスマスマーケットが開催されています。こちらでもメリーゴーラウンドやグリューヴァイン、ソーセージなどが楽しめるようです。期間は11月26日から12月25日です。
 リンク> ・インターナショナルクリスマスマーケット

<追記 2010.12.13.>
 二つのクリスマスマーケットへ行ってきました。
詳しくは、「大阪 2つのクリスマスマーケット」
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/161-f64199cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)