家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
クリスマスのビール   
 ドイツのカレンダーを見ると、クリスマス12月25日には「1.Weihnachtstag」、12月26日には「2.Weihnachtstag」と書いてあります。
 この両日を合わせて2日間とも「Weihnachten」といって、お休みです。
(12月24日は休日ではないので、クリスマスのお料理の買い出しに!)
 家族やごく親しい人たちで静かにお祝いするようです。

 もちろんクリスマスと言えば、この25日と26日になるのですが、12月の始まる頃には街中飾り付けがされ、クリスマス市(Weihnachtsmarkt)がたち、クリスマスムードたっぷり。ドイツではクリスマスを1ヶ月以上楽しんでいるように思います。

 スーパーでもクリスマスの期間限定のお菓子などのほか、チーズなどもクリスマスのパッケージになっていて楽しめます。
 もちろん、ビールもこんな感じ。
クリスマスのビール
 右側のビールは「Weihnachts Pilsener」って書いてあって、日本で言うところの「期間限定醸造」でしょうか。少し香ばしいような濃い味がして、とっても美味しかったです。
 嬉しいことにクリスマス期間が過ぎるとお買い得になったりするのですよね。(笑)

 そういえば、日本ではクリスマスのパッケージのビールって、あまりないように思います。
「クリスマスのパーティーと言えばクリスマスイブでしょう」という日本では、あまり需要がないのかな?
 クリスマスをゆっくり楽しむ国だからこそのビールなのかもしれません。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/162-0c164c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)