家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
新年のブレ-ツェル   
新年のブレッツェル

 新しい年の始まり、日本ではおせちやお雑煮を食べますが、ドイツにはこんなパンがありました。
 名前は「Neujahrsbrezel ノイヤールスブレーツェル」。
「新年のブレーツェル」という名前です。
 ただ、「Brezel ブレーツェル」と呼ばれてますけれど、大きさは幅が30センチぐらい、縦は20センチぐらい。厚みが5センチほどもある大きなパンです。日本で売っている甘い菓子パンのような味で、子どもたちも好きでした。上にのっているのは、なんと粗目砂糖です。(パンタイプのブレーツェルにまぶす岩塩に似ていますよね!)
 (写真の隅にうつっているのが、おつまみで食べたりする塩味スナック菓子のブレーツェル。)

 大晦日12月31日にパン屋さんで買って、元旦の朝に食べました。
 「あけましておめでとうございます」と言って、パンを食べている不思議。(笑)

 地方によってはノイヤールスブレーツェルがないところもあるようですし、「Neujahrskranz ノイヤールスクランツ」という大きな丸いドーナツ型のパンもあるようです。

<リンク>
Neujahrsgebäck - wiki新年のお菓子 - ウィキペディア(ドイツ語)ノイヤールスクランツの写真も。
Neujahrsbrezel - rezeptノイヤールスブレーツェルのレシピ(ドイツ語)
Brezel - wikiブレーツェル - ウィキペディア(ドイツ語)いろんなブレーツェル(プレッツェル)の写真あり。
プレッツェル - wiki日本語のウィキペディア、「プレッツェル」。ドイツの「Brezel」についても。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/163-3b7d3b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)