家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
EinとAus   
 洗濯機についての記事でも書いたのですが、ドイツ語の「Ein (アイン)」って「電源が入っている(通電中)」という意味があるんです。
 反対に「電源が入っていない(非通電/遮断中)」状態は「Aus」。

 電気機器には、パワーボタンのところに両方を並べて「Ein / Aus」と書いてあることも。英語の「On / Off」ですね。

 文字ではなくて、「1」と「0」が書いてあるものも多いかもしれませんね。デジタルの世界では「1」=通電(ON)、「0」=遮断(OFF)なのだそうです。
 (電源のマークは「 | 」と「○」に見えるかもしれませんが)

スイッチ2

 上の写真は我が家にある古いパソコンの電源スイッチ、「1」のほうが押されていますから、通電状態です。同じようなスイッチをドイツでもよく見かけました。
 下の写真は新しいパソコンの電源ボタン。「1」と「0」(「 | 」と「○」)を組み合わせたようなマークになっています。(最近はこちらの方が主流でしょうか?)押すと電源が入り、もう一度押すと電源が切れる(またはパソコンのマウスの操作などで電源を消す)ようになっています。

スイッチ1
 
なぜか、私の持っている単語集などには「Ein=通電中」という記載がなかったのですけれど。「常識」なのかしら?
 でも、一度おぼえてしまったら忘れないかもしれませんね。
 通電のマーク「アインス = 1(Eins)」が「アイン = Ein(通電)」なんですもの!

<単語>
Schalter 電気を入れるスイッチ・切り替えつまみ(ダイヤル)
Einschalter  回路接続器、スイッチ
schalten スイッチを切り替える・回路を接続する
einschalten スイッチを入れる 
ausschalten スイッチを切る
anschalten (電流などを)スイッチで入れる/(…の)スイッチを入れる
abschalten (電流などを)スイッチで切る/(…の)スイッチを入れる

<おまけ>
独和大辞典には、
・「Licht ein!」明かりをつけよ
・「Licht aus!」明かりを消せ<消灯>
・「Bitte Licht an!」明かりをつけてくれ
 などが載っていました。「ein」と「an」による使い方の違いはよく分からないのですけれど、「ein」の方が「中へ」電気が流れるイメージなのかもしれないですね。
 「an」は、まさに「つける/つく」っていう接触するイメージでしょうか?
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/186-2cbfbd23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)