家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツの片栗粉 Kartoffelmehl   
片栗粉

 日本でも料理によく使う「片栗粉」。
 ドイツのスーパーでももちろん売っています。

 ドイツ語で片栗粉は「Kartoffelmehl」。
 「Kartoffel=ジャガイモ」の「Mehl=粉(穀粉)」というわけです。
 日本でも馬鈴薯でんぷん100%のものがほとんどですものね。

 さて、片栗粉といえば、ドイツのスーパーの「粉売り場」で見つけられずに困ったことがあります。
 小麦粉やそば粉はあるのに、片栗粉は見つけられず……。
 店員さんに聞いてみたら、なんと製菓材料売り場に置いてありました!

 写真のパッケージを見ても分かると思いますが、パウンドケーキなどのお菓子作りにも使うのですね。

もし、粉売り場で見つけられなかったら、どうぞ製菓材料売り場も探してみて下さい。

<関連単語>
・食用でんぷん Speisestärke
 (これは、コーンスターチと片栗粉の両方を指すことがあるようです)
・コーンスターチ Maisstärke (Maismehl)
 (製菓材料コーナーで「Mondamin」と書いた箱で見かけます)
スポンサーサイト
              
コメント

水溶き片栗粉を使う際にKartoffelmehlで代用したのですがとろみはつきませんでした
何故でしょうか…?
---------- ひとみ [ 編集]* URL * 09/01, 01:35 -----

>ひとみさん
 こんにちは。そんなこともあるんですね。
 加熱が足りなかった場合や、料理が冷めると「とろみ」がなくなるとは聞いたことがあるのですが。

我が家の場合は、
 水とき片栗粉は「水1:片栗粉1」の割合で分量より多めに作って、使う直前に液体状になるまで混ぜます。(置いておくと固まるので)
 水とき片栗粉を入れたら中火で加熱、とろみが出て全体がなめらかになるまで混ぜながら加熱します。分量通りでとろみが少ない場合は、少し多めに入れます。

 今調べたら、ほかの方のブログで「ドイツのKartoffelmehlは、日本のものの3倍ぐらい入れる」という記述がありました。粘度が違うのかもしれないですね。
 「Maisstärke」(コーンスターチ)を使うのもよいかもしれません。

 参考にならないお返事ですみません。
---------- つきこ [ 編集]* URL * 09/01, 11:15 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/194-fafdb8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)