家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツで水泳   
 日本の学校で水泳学習が始まりました。

 そこで、思い出してみたのですが

「ドイツの学校では水泳の授業がなかった!!」
 それに、
「学校にプールもなかった!」

 私たちが通っていた学校は広い校庭(グラウンド)もなくて、サッカーをするのに近くの公園に行っていたぐらいで、プールを作るスペースもなかったはず。
 そして、何よりも「水泳学習に適した時期(7月・8月)は夏休み&新年度開始直後」ということで、学校のプールを利用する時間がなかったのではないかと思います。
 ただ、ドイツの学校には基本的な授業のほかに地域の団体と協力した課外活動・クラブ活動(AG)があって、そこでは水泳もあります。(ほかにも音楽や美術などの課外活動もあります)
 我が家は午後の課外授業までは参加させていなかったのですが、こうした活動に参加するとよいのかもしれません。

 学校にはプールがありませんでしたが、ドイツの人はプールが好きなようです。
 知人のお子さんは小学校に上がる頃には泳いでいましたし、学校以外のプールに家族で行っているようでした。
 一年中入ることができる屋内プール(Hallenbad)もありますし、夏季だけやっている大きなプールもあります。

 夏が近づけば、洋服店にちゃんと水着コーナーができますし、スポーツ洋品店では一年中売ってるはずです。
(プールでも水着販売コーナーがあるところもあります。タオル貸し出しのあるところも)
 我が家も子どもたちと夫が、知人と一緒にプールへ行っていました。
(水着はC&Aで買ったはず)

「更衣室が家族で入れる個室だった!」と驚いていました。たしかに、男女別よりも家族の個室の方がホッとしますね。

 ドイツ語の「Bad」は、「お風呂・プール・温泉・湯治場」という意味があって、スイミングプールだけでなくサウナやマッサージ・フィットネスなども含めた『健康増進施設』のようなところが多いように思います。
 観光地ではバーデンバーデンBaden Badenのカラカラ大浴場Caracara Thermeが有名ですね。


 短期渡独のお子さんは、ドイツの学校で水泳がないようでしたら家族でプールに行っておくといいかもしれません。
 ウォータースライダーなどがあるプールもありますし、家族で楽しめると思います。

<参考>
Schwimmen in Köln - Koeln.de
 ケルン市内の水泳のできる場所の情報があります。

<関連単語>
・水泳 das Schwimmen
・プールのある施設 Schwimmbecken・Badeanlage
・プール Schwimmbad
・屋内(室内)プール Hallenbad
・屋外プール Freibad
・水泳できる湖(海) Badesee
・水着 Badekostüm
・水着(女性用) Badeanzug
・水着(男性用) Badehose
・水泳帽 Badehaube・Badekappe・Bademütze
・泳ぐ(動詞) schwimmen
・水浴する(動詞) baden
・ウォータースライダー Looping-Wasser-Rutsche
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/221-71d9e68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)