家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
朝食用のパンとワッフル   
朝の定番

 ドイツでの我が家の朝の定番は、パンとワッフルでした。
 どちらも、クリームチーズやジャム・ヘーゼルナッツクリームを塗って。
 ハムやレタス・スライスチーズを挟んでも。

 本当は焼き立てパンを朝でも食べたいところですが、朝は学校の始まるのが早かったので、パパっと食べられる物を。

 あとは、牛乳・紅茶などの飲み物と、オムレツ。チーズやヨーグルトと、果物など。

 写真のパンとワッフルは日持ちもするので、よくスーパーで買っていました。
 パンは、日本の食パンよりもしっかりとしていて、小さな子はパンの耳を残してましたっけ。
(もちろん、私が残ったのをいただくわけですが・・・・・・)
 パンはスライスされているものもありますし、塊のものも。小麦やライ麦の配合が違うものが何種類もありますので、家族の好みで選びます。

 あのころは、日本の食パンが恋しくなったものですが、今はドイツのパンが懐かしく思い出されます。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/223-6960314c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)