家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
コールラビ (Kohlrabi)の食べ方   
コールラビ

 カブのような不思議な野菜「Kohlrabi コールラビ」。
(ドイツ語の発音では、「コールラービ」という感じ)
 ドイツ語でキャベツを「Kohl」というのですが、このコールラビもキャベツの仲間です。
和名は「カブカンラン(蕪甘藍)、カブタマナ(蕪玉菜)」。
 「キュウケイカンラン(球形甘藍)」という別名もあるそうです。
(「カブハボタン」という名前もあるそうです。たしかに、紫のコールラビは葉牡丹に似ています)
 味は、「新鮮なブロッコリーの茎の部分」に似ていると、私は思っています。

 なんと、最近では日本でも栽培されていてスーパーで買うことができました。
(上の写真のものは、京都産です!)


 コールラビの食べ方は、カブに似ています。
 まず、茎と葉を取り除いて球形にします。
そして、
・皮をむいて、生のままサラダで。サクサクしていて美味しいです。
・皮ごと漬け物に(もちろん、皮をむいてもOK)
・塩揉みして、水気を切って酢の物に
・細切りにして炒め物に(中華風も美味しい)
・クリーム煮やシチュー、ポトフにも
・ジャガイモの代わりに、グラタンに

 カブよりも煮崩れしにくいので、おでんにも使いやすいです。
 紫のコールラビは、皮ごと漬け物や酢の物にすると紫色がキレイです。

 スーパーでの「コールラビの選び方」ですが、
 あまり大きくないものを選びます。大人の手のひらにのるサイズ(直径7センチ未満)が食べごろです。
あまり大きいと、皮も硬くて、スジがあって美味しくありません。(ブロッコリーの茎のスジと似ています)
1個いくらというかたちで売っていると、つい大きいものを選びがちですが、皮が硬すぎないものを選んだ方が美味しいと思います。(品種によっては大きくても美味しいものもあるようですが……)
 皮が割れているものも避けましょう。
 そうそう、ついている葉っぱがしなびているものは鮮度が落ちています。葉がみずみずしいものを!
 旬は、夏収穫のものと秋冬収穫の2回。

 買ってきたものを切ってみて、皮の内側に硬いスジがあった時は皮を厚くむいて使います。
 これも、カブと似ていますね。

 ドイツでは、栽培されているコールラビの種類も豊富。
大まかに分けると、薄い緑の「weiße Kohlrabi」と、赤紫の「blaue Kohlrabi」の2種類。「白」と「青」なんですね。
 (英語では、「white」と「purple」)
 紫のコールラビも皮の内側は薄い黄緑です。


『コールラビとベーコンのクリーム煮』
・コールラビ 4~5個
・ベーコン 100グラム
・タマネギ 1個
・バター 大さじ3
 (野菜を炒める用大さじ1・ホワイトソース用大さじ2)
・固形コンソメ 1個
・小麦粉 大さじ3
・牛乳 2カップ
・塩 小さじ 2分の1

(1)コールラビは食べやすいサイズのくし切りに。タマネギは粗みじん切り。ベーコンは1センチ角に切る。
(2)バター大さじ1でタマネギを透き通るまで炒め、カブとベーコンも加えて炒める。ヒタヒタに水を注ぎ、コンソメを入れ、コールラビが少し柔らかくなるまで煮る。
(3)別の鍋にバター大さじ2を溶かし、小麦粉を焦がさないように炒める。そこへ牛乳を少しずつ加え混ぜ、とろっとなるように煮て、塩を加える。
(4) (3)でできたホワイトソースを(2)の鍋に加えて弱火で混ぜながら煮て、塩こしょうで味をととのえる。

 このクリーム煮をグラタン皿に移し、ナチュラルチーズを載せて焼いたら『コールラビグラタン』のできあがり。(その場合は、コールラビを煮る時間は少しでOK!水も少なめでOK!)
スポンサーサイト
              
コメント

初めまして

この記事の一部を、私のブログ記事に引用させていただきたいのですが、ご承諾をお願いします。
---------- 高いお米、安いご飯 [ 編集]* URL * 07/14, 08:49 -----

>高いお米、安いご飯さん
 初めまして。
 どんな記事をお書きになるのでしょうか?どの部分の引用でしょう?
 素人のブログですから、お役に立つか心配です。

 記事をアップロードなさったら、またお知らせくださいね。
 
---------- つきこ [ 編集]* URL * 07/14, 13:13 -----

つきこ様。当該記事(「外国で大根が手に入らないときは、コールラビの糠(ぬか)漬け」)をアップロードしました。つきこ様の記事からは、コールラビの食べ方に関する部分を引用させていただきました。ありがとうございました。
---------- 高いお米、安いご飯 [ 編集]* URL * 07/17, 06:38 -----

>高いお米、安いご飯さん
  ぬか漬けですか!なるほど、おいしいかもしれませんね。

 日本は食材が豊富すぎて、「コールラビじゃなきゃ」というメニューもないように思います。それでも、手に入ったときには美味しく食べたいですね!
---------- つきこ [ 編集]* URL * 07/17, 10:15 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/244-1c02db71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)