家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
カニかまとワサビ   
かにかまとわさび
 ドイツで手巻き寿司をした時に買った「カニかま Surimi-sticks」と「わさび Wasabi」。
 一番近い普通のスーパーで売っていました。

 2008年当時。
 カニかま(150g)は、2ユーロ29セント。
 わさびは、2ユーロ49セントでした。

 スモークサーモン(200g)が、2ユーロ59セントだったことを考えると、なかなか高価でしょう?
(スモークサーモンが安かったのかな?)

 ドイツで手巻き寿司をするときは、スモークサーモン(Räucher-Lachs)やカイワレ大根、大きなキュウリ(Gurken)を細く切ったものを巻いてました。キュウリの皮が硬いときは皮を剥いて使ってました。
 自家製の厚焼き卵も作りましたっけ。

 そうそう、このカニかまのパッケージ。
 「Fettarm 低脂肪」って書いてありますね。「ヘルシーな日本の食材」なのかな?
 「激辛」というわさびも、なんだか不思議です。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/255-261044c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)