家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツのバター   
ドイツのバター

 ドイツのバター「Butter」です。
 ドイツは乳製品が本当に豊富で価格も安くて、バター200グラムが、なんと88セントでした。(2008年6月当時)
 当時日本ではバターが高騰していて、日本に帰ってきて恐ろしい値段のバターに唖然とした記憶があります。

 ヨーロッパでは、日本と違って「発酵バター」「無塩バター」が主流のようです。
 原料のクリームに乳酸菌を加えて発酵させるのが「発酵バター」なのですが、爽やかな酸味と奥深い風味があるのです。
 「無塩」なので、日持ちには注意!

手作りケーキ


 パンに塗って食べるのはもちろん。お菓子作りも、お料理も、やっぱりバターが美味しいといいですよ。
 もちろん、シンプルな「じゃがバタ」もオススメです!!
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/279-18637364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)