家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツのランドセル・通学バッグ Schulranzen   
 来春に向けて娘のランドセルの購入を考えているのですが、大きくてカラフルなドイツの通学バッグ「Schulranzen シュルランツェン」が懐かしくなりました。

scoutschulsets.jpg


 ドイツのランドセル・通学バッグは、日本のものよりもかなり大きくて、ガッチリしています。
 イラストもいろいろ、色もカラフル。お弁当も水筒も入る大容量です。
 日本でいうと、登山リュックに似ていますね。さすがに登山リュックよりはひとまわり小さいですが。

  ドイツは緯度が高く、冬の間は真っ暗な時間に登下校することもあるためか、通学バッグにも反射材がしっかり使用してあります。

 学校にはロッカーがないところもあるので、全体的に頑丈&底がしっかりしてます。
(息子たちの学校では、土足で歩く廊下の床に直置きでした。)
 バス停などで、道路に置いたカバンの上に座っている子も見ました。
 ※ヨーロッパでは、大きなバッグは「地面においてもいいもの=底は汚い」という意識があるようで、机や椅子の上にそのまま載せるのはマナー違反だそうです。


 上の写真のように同じデザインの筆箱やバッグ・傘などがそろっているメーカーもあって、お揃いで揃えることもできます。こういうセットは「Schulsets」と呼ばれているようです。

 日本の学校で、これを持っていったら目立ちすぎるかな?それでも、ちょっと心惹かれてしまいます。

<関連単語>
Ranzen (= Schulranzen) ランドセル
Schulmappe 学生カバン
Schulranzen (南部:Schulränzel) ランドセル
Schulrucksack 通学用リュックサック
Schultasche 通学カバン
Schultüte ソフトクリームのコーンのような三角錐の形をした入れ物。入学式に、いろいろな学用品などのプレゼントを入れてもらって持っていくようです。手作りもありますが、これもセットで売っていることもあるようです。

<関連リンク>
Schulranzen.com
 いろいろなメーカーの通学バッグを紹介しているページ。価格も表示されます!
4 YOU
 ドイツで中高生ぐらいの年齢の子が使っていました。
 ちょっと大人っぽいシンプルなリュックです。これは、大人でも使えそう!
McNeill
 ドイツサッカーチームのデザインなどもあります。サッカー好きな男の子はチェック!
Scout-Schulranzen
 一番よく見かけたメーカーです。上の写真もこのメーカーのもの。
Sammies Schulranzen
 刺繍があったり、ちょっと素敵です。各デザインをクリックすると、中や背面も見ることができる動画が表示されます。
『ドイツ 学用品の準備』 - 家族でドイツ!
 ドイツの現地校通学に必要そうなもののリスト・関連単語を載せてます。
スポンサーサイト
              
コメント

つきこさま

ありがとうございました〜♪
 リュック?!・・・くらいしか想像していませんでしたので
びっくりしました。
 通学用に作りもしっかりしていて、ほかの物もセットになっているのですね!!
 デザインも刺繍もすごくおしゃれな物もたくさんあるんですね!!
私が欲しくなってしまいました(笑)
 娘がどんな物を選ぶか楽しみです!

ドイツでの生活の心配ばかりしていますが、こんな楽しみがあると
精神的にも前向きになれます!

ありがとうございました。




---------- yoko [ 編集]* URL * 09/25, 11:29 -----

>yokoさん
 可愛いですよね。もちろん、バッグ単独でも買えますし、リサイクルショップなどで格安のものを見かけることもあります。
 体操服なども入れられるので、リュック一つで学校へ行けるのがいいですね。

 ドイツのものを見た後だと、日本のランドセルが小さくて重くて驚いてしまいます。
---------- つきこ [ 編集]* URL * 09/25, 15:35 -----
教えて下さい
昨年9月からフランスのパリ近郊に住んでおります。
子供の新入学準備に通学かばんを探していたところ、つきこさんのブログがとても参考になりました。
Schulranzenのカバン、いいですね!
ぜひ購入したいのですが、パリ近郊で入手できる方法を もしご存じでしたら教えて下さい。

---------- 高橋 [ 編集]* URL * 01/13, 08:00 -----

>高橋さん
 参考になったのならば、嬉しいです。
 フランスでの販売は分からないのですが、ドイツのamazonから購入することもできるのではないかと思います。
 フランスのamazonにも取り扱いがあるかもしれません。
 フランス語では「Cartable」というようです。

 現地校や日本人学校、補習校など、授業内容によってはバッグの大きさなど「これは大きすぎる!」なんてこともあるようです。
 ドイツのものは、ちょっと大きいので小柄な日本人の1年生には大きすぎるかもしれません。(荷物はたくさん入っていいのですけどね!)
 良いものが見つかるといいですね!
 
---------- つきこ [ 編集]* URL * 01/13, 12:51 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/283-08ec93c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)