家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツの咳止めシロップ   
 日本では、毎月何回も耳鼻科通いしていた子どもたちですが、ドイツではほとんど病院へ行かずに済みました。
 日本で住んでいた住宅と違って、周りに自然が多くて、車通りの少ないところに住んでいたのも良かったのかもしれませんが、ドイツ生活に慣れないときに、何度も病院へ行かずに済んで非常に助かりました。

 もちろん、ドイツでも風邪をひいたりはしたのですが、ちょっとした咳の時は、ノドに良いというハーブティーと「Bronchial-Husten-Sirup 咳止めシロップ」を使っていました。
 この写真は、この冬に夫がドイツに行ったときに買って来てもらったものです。
咳止めシロップ1

 ハチミツとタイム風味の、とろりとしたシロップです。
 夜に、咳が止まらないときなどに飲ませています。(私も飲みます。)
 即効性はないとは思うのですが、「für eine stille Nacht 静かな夜のために」って書いてありますし。(笑)
咳止めシロップ2



 渡独当時、娘がまだ小さかった(1~2歳だった)ので、我が家では、下の「Für Kinder nach dem 1. Lebensjahr 1歳児から」と書いてあるシロップ(「Für Kinder Bronchial Sirup」)を選んで使っていました。
※「nach dem 1. Lebensjahr」で、人生の1年目(0歳児の期間)が過ぎてから=1歳児から
咳止めシロップ3 <写真をクリックで拡大>
 1歳の娘も嫌がらずに飲んでいました。

 「咳はしているけど、病院へ行くほどでもないかな……」というときに、是非お試しください。
 薬剤師さんに相談するのも、非常に良いと思いますよ!

<関連単語>
Bronchial 気管支の
Husten 咳
Hustenreiz 咳き込むこと
Sirup(ジーラップ) シロップ
Geschmack 味・風味
Honig ハチミツ
Thymian タイム(ハーブ)
Malve ゼニアオイ
Isländisches Moos エイランタイ(アイスランドゴケ)
lindern  (痛みなどを)緩和する・鎮める・和らげる
Halsschmerzen 咽頭痛・のどの痛み
Unterstützen 助ける・支える
Schleim 粘液
Nasenschleim 鼻汁
Lösung 解消・溶解・ゆるむこと
Erleichtern (負担などを)軽くする・緩和する
Abhusten 咳をして吐き出すこと
(「Unterstützt die Schleim-lösung」=「鼻汁の通りを良くする」・「Erleichtert das Abhusten」=「咳による嘔吐を緩和する」ってことでしょうか?)
Hustentee 咳用のお茶
geeignet 適している・適当な
ab 2 Jahre 2歳から

<関連記事>
家庭の医学?「ハーブティー」 - 家族でドイツ!
「ゼニアオイ」 : イー薬草・ドット・コム
 ゼニアオイの詳しい説明があります。のどなど、炎症部分を保護するそうです。
「タイム」 : イー薬草・ドット・コム
 タイムの詳しい説明があります。呼吸器系の疾患に効果があるという記載があります。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/294-1d56eee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)