家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツのスライスチーズ   
ドイツのスライスチーズ

 ドイツのスーパーで買っていたスライスチーズ(Käsescheibe)です。
 日本のようにプロセスチーズのスライスチーズではなくて、ナチュラルチーズのスライスチーズ!
ナチュラルチーズは、一度溶かして固めて作るプロセスチーズとは違い加熱すると柔らかく伸びるピザなどの料理にも使えるタイプ。つまり、ドイツのスライスチーズは「とろけるスライスチーズ」なわけです。

 これが、パンに挟んでも、そのまま食べても、料理に使ってもとにかく美味しい。
 「日本のスライスチーズはなんで、あんなに同じ味ばかりだったんだろう???」と思うぐらい、種類も豊富で、いろいろと楽しめます。
 我が家も、5種類ぐらいのスライスチーズを選んで買って食べていました。
 ゴーダチーズ(Gouda)やエメンタール(Emmentaler)、チェダーチーズ(Cheddar)もありました。
 上の写真は、エダムチーズ(Edamer)とアルゴイチーズ(Allgäuer)。
 本当に、どれもこれも美味しいです。
 アルゴイチーズは、ドイツ南部のチーズなので日本ではなかなか手に入らないかもしれないですね。エメンタールチーズに似ているハードタイプのチーズです。

 まずは、ドイツのパンに、ハムやソーセージと挟んで召し上がれ!!


<参考>
チーズ  - Rhein Bruecke
 デュッセルドルフ発の「ドイツの今」を紹介する「Rhein Bruecke」のチーズのページ。
 ドイツで手に入るいろいろなチーズを写真入りで紹介しています。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/299-9e00687f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)