家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
レバーケーゼ   
レバーケーゼ

 ミュンヘン駅で食べたレバーケーゼ Leberkäse(Leberkäs)のサンドイッチが美味しかったので「また食べたいな」と思っていたら、ケルンのスーパーにもありました。

 レバーケーゼは、きめの細かいミートローフのような料理です。
 温めてソースをかけて食べても、パンに挟んでも美味しいです。

 「レバー」なんて名前だから、レバー(肝臓)のような味がすると思ったら大違い。
 レバーもケーゼ(チーズ)も、入っていません!
 子どもも大好きなハンバーグとハムを合わせたようなものなのです。

 写真でも分かる通り、バイエルン地方の料理ですので、ミュンヘンなどではキオスクのサンドイッチにも入ってました。
 「レバー」という名前で、食べず嫌いにならないで、是非一度お試しあれ!
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/300-bb4f6d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)