家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
空港「前泊&下見」で安心   
 ドイツへ来て2ヶ月もたってしまったので、ドイツへ来たころの記憶が薄れ始めています。
 忘れないうちに記事にしたいと思います。


 今回は、飛行機に乗る前日。
 家を出た日のことです。

 前もって作っておいた「『当日すること』チェックリスト」を見ながら、朝からいろいろと準備。
 いよいよ午後から、国際空港そばにあるホテルに泊まるため、たくさんの荷物を持って移動です。

 大きなスーツケース2つ。
 書類やパソコンの入ったボストンバッグ1つ。
 スーツ用バッグ1つ。
 大きなリュックサック1つ。
 子どもの通学用かばん2つ。
 赤ちゃん用品の入った大きいショルダーバッグ1つ。

 ・・・・・・。
 今思うと、どうやって運んだのか理解に苦しむぐらいの大荷物。それでも、子ども連れで2週間ホテル住まいをするためには、必要なものばかり。検討に検討を重ねて、やっとこの量まで減らしたのでした。


 それにしても、夫以外は関空に行くのすら初めて。
 夫だけでも慣れていてくれてよかった!!

 空港の駅についてすぐ、ホテルにチェックイン。
 4つベッドのある部屋を予約したからか、予想以上に贅沢な部屋でびっくり。窓からは飛行機の発着も見えて、子どもたちも大喜び。

 少しゆっくりしてから、ホテル内のレストランで食事をして、空港を下見しました。

「明日はここから並ぶんだよ」
「明日は昼間だから、もっと人がいるからね」

 そんな会話をしながら、夜の空港内を散歩。
 「ホテルを出るとすぐ空港」って、便利なものですね!


 下見も前泊(前日宿泊)もほんのちょっとしたことですが、やっぱり安心です。
 小さい子どもがいると、予定通りに事が進まないのが常。
「心の準備」と「余裕のあるスケジュール」が本当に大切だと痛感しました。


 それにしても、出発当日まで誰も体調を崩さなかったのが良かった!!
 元気じゃないと、移動って大変ですものね。
スポンサーサイト
              
コメント

こんにちは。
ドイツに着いてからは、あっという間の2ヶ月だったでしょうか?
それから、どうだったのかな?と続きを楽しみにしています。
---------- らぶじょる [ 編集]* URL * 10/28, 00:41 -----

>らぶじょるさん
 コメントありがとうございます。
 たった2ヶ月ですが、毎日嵐のようにいろんなことが起こって、精神的にも肉体的にも少々バテ気味です。
 2ヶ月遅れの記事ですが、移動や航空便についての記事を書いたら、ドイツの日常についても順々にアップしていきたいと思います。
 また遊びに来てくださいね。
---------- つきこ [ 編集]* URL * 10/28, 03:59 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/80-35b9486f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)