家族5人の"ドイツ生活"覚え書き。ドイツ生活初心者向けの”主婦目線”ドイツ生活情報ブログです。
    
ドイツの紙おむつ   
 赤ちゃんがいる家庭の必需品、おむつ。
 「ドイツにもパンパースがあるらしい」という情報で、「とりあえず大丈夫だろう」と渡独しましたが、本当に全く問題ありませんでした。
 (もちろん個人差はあると思います。我が家の場合は肌も強いのか、かぶれることもなく快適に過ごしています。)

 大きなスーパーやドラッグストアには、パンパースか独自ブランドの紙おむつがあって、それぞれ使いやすいです。
 ただ、日本に比べると全体的に高価なように思います。
 日本では「はかせるパンツタイプ」のものを使っていましたが、値段を考えて「テープでつけるタイプ」を使っています。
 (現在使っている紙おむつは、7~16kgの赤ちゃん用80枚入りで12ユーロぐらい。この辺りで一番お買い得なおむつです。これも、近くに住むお母さんに教えてもらいました。)

 インターネットで調べたら布おむつもありましたし、赤ちゃんのおむつに関しては日本からドサッと送る必要はないように思います。ただ、日曜日は買い物ができないので、週末に「おむつがない!」とならないように、買い置きが必要です。(笑)


 下記のサイトはドイツの紙おむつを比較・評価しているページ。だいたいの値段を知ることもできます。
Papierwindeln Test und Preisvergleich - ciao! Die Shopping Community

<単語>
・紙おむつPapierwindeln
・布オムツStoffwindeln
  (はかせるタイプのものもあるようです。)
・綿のオムツBaumwollwindeln
スポンサーサイト
              
コメント

紙おむつ、全く問題ないんですねー。
ちょっとホッとしてしまいました。

うちは最近、布おむつも併用しているので、ドイツの布おむつもどんなのがあるんだろうかと楽しみです。
---------- らぶじょる [ 編集]* URL * 12/07, 23:41 -----

>らぶじょるさん
 値段はともかく、「パンパースがある」というだけで安心ですよね。こちらでは「おむつ」の代名詞みたいになっているようです。トイレの掃除の女性に「パンパースとりかえる?」と聞かれることも!

 布おむつは買ったことがないのですが、「Stoffwindeln」で調べられると思います。
例えば、
http://www.ciao.de/Stoffwindeln_262340_5

 赤ちゃんによって使いやすさなど個人差があるとは思いますが、きっと合うおむつがあるんじゃないかと思います。
 街に出ると赤ちゃんにたくさん出会います。これだけ赤ちゃんが多いんですもん、おむつだっていろいろあって当たり前なのかもしれませんね。
---------- つきこ [ 編集]* URL * 12/08, 07:46 -----

オムツは問題ないようで、良かったです。後心配なのは、ドイツ語が全く話せないので、一から勉強しています。それで、ドイツで友達が出来るか心配しています。つきこさんは、友達を作れましたか?後、どれくらいケルンにステイされますか?私は、もうすぐ
デュッセルドルフに行く予定です。
---------- りえこ [ 編集]* URL * 12/10, 22:18 -----

>りえこさん
 ドイツ語は……。(笑)英語が通じるところが多くて、ドイツ語がちっとも上達しません。デュッセルドルフでしたら、もっと日本語が通じるところも多いでしょうし問題ないんじゃないでしょうか?
 1度デュッセルドルフに行ってみましたが、すれ違う日本人も多く日本食材を手に入れることができるお店や、日本食のお店も多くて、とても便利そうでした。(やっぱり、値段は高かったですが)
 日本の書籍を売っている本屋さんも複数ありましたし、日本語が通じる病院もあるそうですから安心ですね。
(詳しくはデュッセルネット http://www.duesselnet.com/)

 友達といえるかわかりませんが、会うとおしゃべりする知り合いはできました。とはいえ、子どもが3人もいると、それだけで毎日がどたばたと過ぎてしまうので、「友達とお出かけ」とか「友達をお茶に誘う」というような友達づきあいはできていません。デュッセルドルフだと、日本人のお友達もできるかもしれませんね。
 ドイツ滞在は残り8ヶ月ちょっと。いっぱい楽しもうと思っています。
---------- つきこ [ 編集]* URL * 12/11, 15:50 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://einszweidrei.blog69.fc2.com/tb.php/95-6858bac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)